想聖天使クロスエモーション外伝4

全部見たい方はこちら☆

ブランド名 TOUCHABLE

シリーズ名 想聖天使クロスエモーション外伝
シナリオ ヤミヨ
イラスト スミスミ
声優 水瀬沙季 / 藤堂みさき
ジャンル
着衣 変身ヒロイン バニーガール アヘ顔 出産 陵辱 フェラチオ 拘束 羞恥/恥辱 触手 貧乳/微乳 ぼて腹/妊婦

ストーリー

クロスエモーション・エンジェライトと共に力を合わせ、
異次元からの侵略者イド・ロードを打ち破ったクロスエモーション・ラピスラズリ。
心条市をイドムの脅威から救い、平和を勝ち取った想聖天使たち。

しかし、それも束の間の平和でしかなかった。

再び、行動が活発化するイドムたち。
そして、彼らを裏で操る新たな敵、メタモルイドムの出現。

それらと対峙するラピスラズリであったが、強敵、メタモルイドムの使う不可思議な力に翻弄されてしまう。

メタモルイドムの力によって、身に纏う正義のコスチュームを弱体化!
さらに、それだけでは飽き足らず、
触手服やバニーガールと言った羞恥と恥辱にまみれた様々な格好に変えられてしまう。

正義のコスチュームを奪われ、果たしてラピスラズリは最後まで戦うことができるのだろうか……!?

想聖天使クロスエモーション外伝4
想聖天使クロスエモーション外伝4
想聖天使クロスエモーション外伝4

全部見たい方はこちら☆

前作第3弾に続き、今作でも新規立絵(バニースーツ)が登場する。これは今回のメイン怪人であるメタモルイドムのもつ能力故であり、バニー以外にもこの能力ならではの展開を詰め込んである。毎回各エピソードごとに新しいエロシチュに挑戦している本シリーズらしく、短編ながらも充実度の高いエロ作品となっている。

メインであるエロも練りこまれているが、クロエモシリーズ初プレイヤーの方々が過去作に興味を持ちやすいように仕込みがされている。一例をあげるならば、ラピスラズリが過去の出来事であるクロスエモーション本編に言及するシーンである。これは冒頭などの要所に挿し込まれている。エロメインの短編故、テキスト量自体は少ないが、それだけで終わっているわけではない。

本編では今回未登場のエンジェライト視点の作品であったため、改めてラピスラズリ視点で振り返ることによって、該当する場面の彼女の心情が一層、理解される。あの時ラピスラズリがどれほど救われていたか、あの場面ではどれほどの追い詰められていたか、想像力を刺激されるのである。
既プレイヤーは過去作の補完を楽しめると同時に、新規プレイヤーは過去に何があったか興味を惹かれるわけである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です